「コリンキー」って何?

友達が「コリンキー」というものを食していて、興味を示したらありがたいことにおすそ分けしてくれました。

 

「コリンキー」…どっかで聞いたことのある名前…「ポ…リンキー」しか脳みそから出てこない。で、いろいろと調べたら思い出したので、「かぼっコリー」の話と合わせてお話します!

 

「コリンキー」って何?

f:id:mami-ne:20200729092046j:plain

これが、コリンキー。オレンジ色のカボチャみたい。

コリンキーは、カボチャの一種。

皮は薄いので切りやすく、種はぎっちり詰まっていました。

f:id:mami-ne:20200729092252j:plain

断面図。ウリ科という感じがする。

調べてみると種も食べることができるらしいのですが、既に捨てた後でした…ぎっちりしているので、ギザギザのスプーンで取りました。

 

友達曰く、シンプルな味付けでおいしいということで、この日のカレーを「夏野菜カレー」にしようとココナッツオイルで炒めます。

f:id:mami-ne:20200729092554j:plain

手前:コリンキー、奥:ナス

 

そして、カレーに乗せると2日目のカレーでもちょっと豪華に見える(笑)

f:id:mami-ne:20200729092818j:plain

コリンキー・ナス・エリンギを炒めてから乗せました。

夕飯ではコメ抜きの生活。

カボチャほどの甘さはなく、おかずとして食べるのに適しています。ほんのりと甘さを感じ、十分おいしい。

これは、買って食べたい野菜だな~と思いました。(近所のスーパーには売っていないと思います。見たことなかったので)

 

生食もできるらしい「コリンキー」

コリンキーは、生食もできるそう。サラダやマリネなどにもなるようです。

参照:コリンキー>かぼちゃの品種:旬の野菜百科

 

f:id:mami-ne:20200731145759j:plain

コリンキーとキュウリの甘酢和え

甘酢和えにして見ました。塩もみして、シャキシャキした食感がたまらない(*´Д`)

これは、簡単でいいお味です。

ゴマ油でナムルにしてもおいしそう♪ 

 

思い出された「かぼっコリー」

生食できるというところから思い出したのが、Oisix(おいしっくす) で買ったことのある「かぼっコリー」です。

ここで、ようやく結びついて、

かぼっコリー=かぼちゃ+コリンキー

っぽいということ。

※かぼっコリーは、個人農家さんの品種改良で生み出されたものなので、実際には、「コリコリ食感」から「コリー」がついているかもしれません。

サラダで食べられるカボチャっていうのに当時すごい驚いた記憶があります。※現在、販売していない様子。

参照:コリッコリッ生で食べるかぼちゃ かぼっコリー(大分県産) | オイシックス公式

 

ぶっちゃけコリンキーの方が好きかな

サラダで食べられることに驚いたけど、やっぱり想像の甘さとかはなくて、子供受けしなかったのも事実なかぼっコリー。

やっぱり加熱した方がおいしいです。

 

コリンキーの方が、初めての印象はいいです。茨城で有名な江戸崎カボチャは高級品で買えないし、コリンキーがもっと出回ってほしい~と思いました。

 

さいご

目新しいお野菜をおすそ分けしてくれたお友達に感謝です。

料理もマンネリ化しやすいので、こうしていつもと違う野菜を知るってとても楽しいですね。

 

もし、見つけたらぜひぜひ買ってみてください(*‘∀‘)

 

Oisix(おいしっくす) は、農家さんと契約していて、珍しい野菜をよく取り扱っています。マンネリ打破にいいですよ♪